即日融資に申し込む際に用意しておく種類について

即日融資に対応しているカードローンに申し込んだ場合ももちろん審査を受ける必要があります。

 

カードローンの審査に必要な種類はいくつかあります。

 

とくにお急ぎの方はあらかじめ書類を用意しておくようにしないと、書類が不備であるために、審査に余計な時間がかかってしまい、即日注に借入出来ないということもありえます。

 

即日融資の審査に必要な書類とは?

 

消費者金融のカードローンに申し込む場合には身分証明書を提出しなければなりません。

 

これは申込みを行った方が本人自身であることを確認するため、通常は免許証や旅券、保険証などが用いられます。

 

現住所の記載のある住民票でも差し支えありませんが、この場合は出来るだけ最近の日付のものを提出するようにしましょう。

 

年収などを証明する収入証明書の提出について

 

消費者金融の提供する融資には、貸金業法の決まりが適用されます。貸金業法では一社からの借入が50万円以上、あるいは他社からの借入も含めて100万円以上ある場合には、収入証明書を提出する決まりになっています。

 

ただし収入証明書の提出に関しては、それぞれの会社によって異なる規定を設けていますので、申込み前にあらかじめ確認しておくようにしましょう。即日融資のカードローンの場合、借入限度額がやや低く設定されていることがあります。

 

即日融資のカードローンに申込みを考えている方は、まずは利用条件や必要書類などについてよく確認するようにしてください。